何でも屋ヒラ部長のNo Surf,No Life~人生に役立つサーフカルチャー~

会社では何でも屋のヒラ部長が雑用に終われる中、暇を見つけてブログを書きます

思ったことがそのまま現実になっていく

昨日は朝から久しぶりにサーフィン。
前夜から波が上がることがわかっていたので夜明けとともに出動!

波が上がったときに入るの2か月ぶりで、やってみたらパドリングもままならず、息があがるあがる😱続けてないと体力落ちますね。

それと昨年、調子が良いときに身に付けた感覚がなくなっていました。

1時間ほど入った位から何となーく戻ってきた感はありましたが、何事も継続が大事だと感じました。あと20年はサーフィンしたいので、体力維持も今後の課題だと気付きました。パドリングのし過ぎで肩が外れるかと思った😁

昨日の気付いたことを修正していくことで、思ったことがそのまま現実になってゆきます。20年後、サーフィンしている自分が新たに僕のマスタープランに加わりました。

≪思ったことが現実になるメンタルトレーニング≫

佐々木浩一の14日間のプログラムはこちらから↓↓

https://ism-asp.com/order/af?ai=o298snr80rmg748bca8ux312

ちゃんとしてる人

昨日は前夜に描いたスケジュールをこなしていきましたが、やってみるとあれやこれや出てきて、70%くらいの進み具合。だけども、かなりやれた感もあり満足できました。

 

前日にスケジュールをたてる習慣をつけると、なんか相当変わってきそうな気がします(今さらですが😅)

 

それから、夜な夜な瞑想🧘‍♂️してましたが、睡魔と目覚めてる狭間にいる感覚を初めて感じました。またまたチャレンジしてみます✨

 

ぼくも結構ちゃんとしてる人と見られます。でも、本当はちゃんとしてない😄

ちゃんとしてなきゃダメだな~なんて思ってましたが、最近はちゃんとしてない自分も好きです。

 

むしろ、ちゃんとしてない僕を好きになってもらいたい😆

 

≪自分軸を取り戻すメンタルトレーニング≫

佐々木浩一の14日間のプログラムはこちらから↓↓

https://ism-asp.com/order/af?ai=o298snr80rmg748bca8ux312

【ヤバイ、台風19号!!】2019年10月7日(月) 今日の波

台風19号が近づいてきています。

 

早々とウネリが入るかなと思って、

 

今日は朝から大磯へ。

 

ところが、、、


f:id:ogibou20171203:20191007163115j:image

大磯サーフショップ ドミンゴのブログより

domingo-oisowave.muragon.com

 

強い北東の風でヒザモモ。

 

それでも湘南に比べればサイズ有り、

 

特に源氏の周辺は砂が溜まっていて、

 

先週金曜日も密かにいい波割れてました。

 

↓こんな感じでした、ムネくらいでレギュラー、グーフィーともいい感じ。
f:id:ogibou20171203:20191007163922j:image

 

今後の台風の動きはどうなるのでしょう?

 

今回の台風19号は、非常に大きな台風です。

 

既に910hPaで、今後、「猛烈な台風」に

 

発達する予報です。


f:id:ogibou20171203:20191007164627j:image

 

進路は北西に進んでいますが、

 

日本に停滞する高気圧と前線の動きによって、

 

中国方面へ行くか、はたまた、

 

日本列島に沿うよう北東へ進むか、

 

微妙なところです。

 

波があるのは嬉しいですが、台風で大きな被害がないことを祈ります。

af.moshimo.com

 

 

 

LAWSONで買い物してみた

今日の昼ごはんはコンビニ弁当で済ますかということになり、通り道のLAWSONへ。そこで、消費税増税後、初めて弁当を買ってみたところ、あれ?あれれ?


f:id:ogibou20171203:20191002125829j:image

イートインで食べようとしてたのに、8%になってるじゃないですか😳そうか、イートインで食べますよ~って言わなきゃ、8%のままなんだ。販売する方は8%だろうが10%だろうが、税金分だから関係ないもんね。

 

オマケに電子マネーで支払いを済ませたら、ちゃんと2%還元されてるじゃないですか!

8%の商品でも2%還元されるんだ。なんか得した気分😃

 

これって、一般の飲食店でランチしたら10%の消費税なわけだから、コンビニの方が優位だよね。電子マネー使えるところって、まだまだ少なそうだから、これを機に、電子マネーの需要が高まりそう。

 

個人的には、大体、このご時世、預金引き出して手数料払うこと考えたら、現金使えば使うほど損しそうなもんだし、もっとキャッシュレス化が進むことを期待してます!

今日の波は?

今朝は仕事前にちょいと入ってきました。台風のウネリがそろそろ届くかと思いきや、、、。


f:id:ogibou20171203:20191002122516j:image

これ辻堂橋下。インサイドのほぼショアブレイク。潮あげてたのかな?全然割れませーん😅乗れても一瞬。なので、ここは諦め、鵠沼へGo!


f:id:ogibou20171203:20191002122707j:image

鵠沼銅像前。うーん、安定のヒザ😃それでも出来そうなので、ここで入ることにしました。

入ってみると、まあそれなりに楽しめる😌今日も来て良かった!👍️

思ったら吉日、やれるときにやらなきゃですね。

今日も板はこれ!これがあれば小波の帝王です!

f:id:ogibou20171203:20191002123010j:image

やっぱこのナブスターのフィン、調子いいわー😁

さあ、楽しんだから、仕事行こ!

 

FCS(エフシーエス) Knubster Centre Keel

FCS(エフシーエス) Knubster Centre Keel

 

 

フィンのセッティングで遊んでみた

フィンのセッティングで遊んでみました!

今回はフィンを購入したので、その感想をまとめてみました。

 1.今回、購入したフィン

 ホントは新しいボードが欲しい気持ちもありましたが、いま使用しているボードが調子いいので、さらに調子良くするために、フィンを買ってみました。

今回、購入したフィンはコレ↓

 ケリー・スレーターがクワッドにつけて2011年に2回10ポイントをスコアしたことで有名になりました。最初はNYのクイック・シルバープロ、そして2回目はポルトガルで行われたリップカールの大会でした。ケリー曰く、「このセンターフィン(KNUBSTER/ナブスター)はクワッド・セットアップをより早く、スムーズにして、板をコントロールしやすくさせる。すべてがタイトになる感じだよ」とこのフィンの使用感について感想を言った。

クイックシルバープロ、1分33秒あたりでケリーが登場します。


クイックシルバー・プロ・ニューヨーク大会3日目

2.使用したボード

使用したボードは平塚にあるレフトLEFT OCEAN WORKSで購入したボードに取り付けてみました。ちなみにオーナーの中さんはこちらのオーダーを出来るだけ反映して最高のボードをシェイプしてくれますので、お近くの方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

話を戻します。使用したボードのサイズは、6'3"×20 5/8×2 1/2。要は長くて厚めのボードです。パドルは楽だし、確実に波に乗れる本数が増えた良いボードです。

このボードは当初はクワッドで乗っていたのですが、ツインフィン用のフィンをたまたま手に入れたので、ツインにして乗っていました。ところが、フィンをクワッドの位置にしかセットできないため、若干ルースな感じになっていました。そこで思いついたのが、このナブスターフィン。これを付けることで、クワッドとツインのそれぞれの良さを残せるのではと考えました。取り付けてみたらこんな仕上がりになりました。

f:id:ogibou20171203:20191001231310j:plain

f:id:ogibou20171203:20191001231304j:plain

取り付ける位置は、フィンボックスの前後に変えられるので、乗ってみた感じで調整出来ますね。

ちなみに、この日の波のコンディションはヒザ前後。どこまで変化がわかるか微妙です。

 

3.乗ってみた感想…

波のコンディションが悪いので、はっきりとわかりませんでしたが、なんとなーくルース感が減った気がします。それでいて、クイックに反応する気がしました。もう少し大きいサイズだとはっきりとわかりそうですが、これはイケそうな感じですね。

皆さんもいま使っているボードに飽きてきたら、フィンを変えてみてはいかがでしょう。なかなか楽しめますよ!!

 

www.rakuten.co.jp

www.staminasports.jp

初心者から中級サーファーがたくさん波に乗れるボードとは?(その①)

こんにちは!ヒラ部長です。ここのところ、仕事が忙しくなかなかサーフィンをしに行けなくて、少しストレスが溜まっている毎日です。こんなんじゃ、また下手くそになっちゃう(-_-;)。サーフィンの上手さは、やっぱり海に入った回数、どれだけ波に乗った数に比例します。もっともっと上手くなりたい!そんな訳で、今回はたくさん波に乗れるボードについて考えてみました。

 僕の経歴

1972年生まれ、男、今年47歳の会社員です。サーフィンを始めたのが23歳でした。辻堂の橋前でBBQをしていたときに、女友達がボディーボードを持って来ていました。彼女は当時、どこかのショップのライダーをするなどしていて、BBQの合間に一緒に海に入ってボディーボードを教えてもらったところ、波に乗る感覚にドハマり笑、サーフィンはもっと面白いとのことだったので、BBQ終了後、その足でムラスポに行って、初心者セットを5万円で購入してきました。最初に波に乗ったときの感覚は、例えるなら、原チャリのアクセルを何も考えずにフルスロットルにしたら、ウイリーしそうになって体を持っていかれる感じ(経験のある人ならわかってくれるかな)で、その時の衝撃は今でも忘れられません。

そこから、僕のサーフィンライフが始まりましたが、当時は、石屋さんといってお墓を建てたり、庭の石畳を敷いたりする職人をやっていたので、一般会社員の週休2日制とは縁遠く、週に1日休めればいい方でした。そんな中で初心者が自己流で多くて週に一回サーフィンをする程度でした。現在は会社員なので週休2日制となっているものの、限りなくブラックに近いグレー企業なので、中々お休みが取れなくて、これまた週に一回サーフィンできればラッキーって感じの環境にいます。なので、サーフィンのレベル的には中の下位だと思ってください。

f:id:ogibou20171203:20190512052308j:plain

 最初のボード

最初に購入したサーフボードは、すでに処分して手元に無いため、スペックの詳細は不明ですが、長さは6´0ftだったと思います。6´0ftってことは、183センチです。当時は、ロッカーがめちゃ反っていて、ボードはペラペラで薄く、ノーズがトンガっているタイプが多く、それに比べれば、ロッカーが抑えられていて、厚み、幅もあったように記憶しています。このボードでは、テイクオフからボトムターン、少し横に滑れるようになるまで使っていました。

 二本目のボード

勤務先が神奈川県の厚木だったときに、たまたま会社の近くにショップを構えていたのが「レフト」。オーナー兼シェイパーの中和房さんが全てハンドシェイプで製作しています。現在は平塚のポイント「生コン」近くに移転しています。 

www.left-ow.com

中さんに「安くて調子のいいやつをください!」とお願いしたところ、これが出てきました。中古で5万円だったと思います。

f:id:ogibou20171203:20190512060550j:plain
f:id:ogibou20171203:20190512060635j:plain
二本目のボード、サイズは6’0”

サイズは6’0”。183センチ、幅が47センチ、厚みが5.6センチ。L1434というのは、中さんに聞いたら作ったボードに連番をつけているそうで、中さんがシェイプした1434番目のボードということなんですね。

僕は身長が168センチ、当時の体重が55キロくらいでしたが、ちょうど良い安定感でした。今のボードに比べるとアウトラインが若干細目、特にノーズ、テールがやや細い感じがします。時代を感じますね。テイクオフはそれほど早いとは感じませんでしたが、スピード、回転性が一本目のボードより増した感じがしました。台風スウェルで肩~頭位のときに乗った波を水面を跳ねるように乗ったのを今でも覚えています。池に平たい石を投げて何回跳ねるか競争したことありませんか?あんな風に水面を跳ねている感覚でした。このボードに変えて本当に良かったなと思いましたね。僕は錯覚かもしれませんが、ボードを新しくすると上達したよう思ってしまって、これ以降、最近伸び悩みだな~と思うと、ついついボードを買ってしまうようになってしまいました笑。

三本目のボード

三本目のボードは、サイズは5’10”だったと思います。177センチくらいかな。テールはフィッシュで割と丸目のアウトラインで厚みもありました。同じくレフトのボードで中古で8万円だったと思います。テイクオフが早くて小波でも乗れるボードが欲しいな~と思っていたところ、レフトにブラっと立ち寄って巡り合ってしまったんですね。即効、買ってしまいました。残念ながら、このボードはパイセンに譲って手元にはありませんが、そのパイセンが先日海に持ってきたので久しぶりに乗ってみたら、テイクオフはそれほど早いとは思えませんでした。短いので、むしろ上級者向きなのかと感じましたね。

四本目のボード

このころから、「波が小さくても乗れるボードが欲しい」という気持ちがとても強くなりました。結婚したり、仕事も休みがなく、サーフィンできる時間が限られてしまうので、この時間をサイコーにハッピーにするには、どんな状況でも波に乗りたいと思ったわけです。そんな時に辻堂駅前にあるLuz湘南辻堂の中にあるBOOKOFFで出会ってしまったのがこれ。3万円でした。安い~😅

f:id:ogibou20171203:20190512065627j:plain

サイズは8'0"

 これも既に手放してしまったので、スペックの詳細はわかりませんが、長さは8’0”でした。スネ~頭くらいまでいけますが、ドルフィンができないと怖いのと腰くらいからはショートでやっていたので、これを使うのはモモ以下の波でした。ロングと比較するとロッカーが少しあってワイドも狭く、厚みもありませんでしたが、小波では威力を発揮して、バンバン乗れていました。車の中に入らなかったのと、マンションのエレベーターに乗るギリギリのサイズで取り扱いが面倒だったので手放してしまいましたが、やっぱり長さがあるボードはテイクオフが早い!これなら初心者~でもかなり波に乗れると思います。そう考えると、最近流行りのソフトボードで長さがあるやつって、結構使えるかもしれませんね。ちなみに、このボードはBOOKOFFで1万円で引き取って貰いました。3年くらい使っていたので、元は取りましたね😃

 

さあ、次回は5本目以降のボードを紹介します。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!